ホーム > MinecraftServer > Minecraft用Ubuntuサーバーの作成(3)

Minecraft用Ubuntuサーバーの作成(3)

前回SSHを導入したので、リモートで接続し、作業していきます。
(使用しているソフトはRLoginです。)

OracleJDKのインストール

Linux では基本的にOpenJDKをいれるけど今回はWindowsでも使っているOracleのJDKを入れてみます。
バージョンはMinecraft1.7.10を動かすのでJava7にします。本体はJava8でも動くけれどForgeがJava8だとエラーになるので。

$ sudo add-apt-repository ppa:webupd8team/java
$ sudo apt-get update
$ sudo apt-get install oracle-java7-installer

(切り替えの必要がある場合は、update-alternatives –config java を実行する)

ユーザーの作成

Minecraft用のユーザーを作成します。

$ sudo adduser minecraft

パスワードの入力やユーザープロフィール入力が求められますので、適宜入力してください。

ユーザーの切り替え

ここからは、Minecraft専用の設定になりますので先ほど作ったユーザーに切り替えます。

master@MineCraft:~$su – minecraft

を実行すると下記のように表示が変わります。

minecraft@MineCraft:~$

次回からサーバーを設置していきます。

ツイートツイート

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://mwlab.net/2014/12/minecraft_ubuntu_3.html/trackback
トラックバックの送信元リスト
Minecraft用Ubuntuサーバーの作成(3) - MoonWing より

ホーム > MinecraftServer > Minecraft用Ubuntuサーバーの作成(3)

検索
フィード
翻訳
Japanese flagEnglish flag

ページの上部に戻る