ホーム > Zen Coding for Sakura Editor > Zen Coding for Sakura Editorのマクロ設定

Zen Coding for Sakura Editorのマクロ設定

  • 2012年12月7日 3:43 PM
  • 設定方法
    1. ZenCodingForSakuraEditor.zipをダウンロードし、解凍します。
      ZenCoding for Sakura Editor の 解凍
    2. ZenCoding.jsをサクラエディタのマクロフォルダに設置します。
      (例ではサクラエディタのインストールフォルダ内に”macro”というフォルダを作り、そこへコピーしています。)
      サクラエディタのマクロフォルダにコピー
    3. [設定(O)]->[共通設定(C)…]->タブ[マクロ]を開きます。(Ctrl+6 でも開けます。)
      共通設定を開く
    4. [参照]を押下し、マクロフォルダの設定します。
      [File]のドロップダウンリストからマクロファイル「ZenCodeing.js」の読み込みます。
      [名前]にマクロ名「ZenCoding」を入力し、[設定]を押下します。
      外部マクロに登録(設定前)
    5. 設定が反映されると、マクロ一覧に設定したマクロ「ZenCoding」が表示されます。
      外部マクロに登録(設定後)
    6. タブ[キー割り当て]を開き、[種別(K)]で「外部マクロ」を選択します。
      [機能(F)]に「ZenCoding」が表示されますので選択します。
      他のソフトウェアでは[Ctrl]+[E]が実行キーなのですが、サクラエディタではすでに他の機能が割り当てられていますので[Alt]+[Z]を割り当てます。
      [Alt]のチェックボックスにチェックを入れ、[キー(Y)]から「Alt+Z」を選択し、[割付(B)]を押下します。
      キーの割り当て(割付前)
    7. 設定が反映されると、[機能が割り当てられているキー(G)]に設定したショートカットキー「Alt+Z」が表示されます。
      [OK]を押下して、設定を完了します。
      キーの割り当て(割付後)
  • 使い方
    1. これで使う準備ができましたので、早速動作確認をしてみましょう。
      エディタに”html:4s>div>ul>li*3>a”と入力してみましょう。動作確認(実行前)
    2. 入力が完了したら、先ほど設定した[Alt]+[Z]キーを押下してみてください。
      HTML文が展開されれば成功です。
      動作確認(実行後)
  • 関連

Zen Codingについては下記の書籍に利用方法が説明されています。
[amazon asin=”4844329456″][/amazon]

ツイートツイート

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://mwlab.net/zen-coding-for-sakuraeditor/zen-coding-for-sakuraeditor-setting/trackback
トラックバックの送信元リスト
Zen Coding for Sakura Editorのマクロ設定 - MoonWing より

ホーム > Zen Coding for Sakura Editor > Zen Coding for Sakura Editorのマクロ設定

検索
フィード
翻訳

ページの上部に戻る