ホーム > ツール > [Tool]Windows入り仮想ストレージファイルを圧縮する(VMware)

[Tool]Windows入り仮想ストレージファイルを圧縮する(VMware)

前回の記事を実行した後に行うと場合によっては数GBほど小さくなります。

手持ちのVMwareはVMware Workstation 10だけれどもVMware Playerにも同じ機能がついてたと思うので探してみてください。

手順

  1. 仮想マシンを選ぶ
  2. 「仮想マシンの設定を編集する」を押下し、設定画面を開く
  3. 「ハードディスク」を選択
  4. (「ユーティリティ」を押下し、「ディスクの最適化」を実行)
  5. 「ユーティリティ」を押下し、「圧縮」を実行
  6. 「ユーティリティ」を押下し、「ディスクの最適化」を実行
  7. (ホスト側でディスクの最適化を実行)

注意

  • 手順4は個人の判断でお願いします。
    「ディスクの最適化」の詳細はわかりませんがディスクパフォーマンスを向上させることが目的なので、
    仮想ストレージファイルに何らかの処理をしてるのでは?と思い、一応実行しています。
  • 手順7は最高のディスクパフォーマンスを得たい場合に実行してください。
  • 手順4~7は時間がかかります。
  • 以下の場合は実行できません。
    • 対象仮想マシンが実行中の場合
    • スナップショットが存在する場合
ツイートツイート

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://mwlab.net/2014/03/virtual-storage-compact-2.html/trackback
トラックバックの送信元リスト
[Tool]Windows入り仮想ストレージファイルを圧縮する(VMware) - MoonWing より

ホーム > ツール > [Tool]Windows入り仮想ストレージファイルを圧縮する(VMware)

検索
フィード
翻訳

ページの上部に戻る