ホーム > ツール > Windows7 64bit に Avisynth エンコード環境を構築する(1)

Windows7 64bit に Avisynth エンコード環境を構築する(1)

タイトルは新規でインストールするように感じるかも知れないけど、実際は環境を再構築です。

目標

  • x264 64bit + Avisynth 2.5.8 MT 64bitx264 64bit + Avisynth 2.6 MT 32bit のエンコード環境を共存させる
  • Avisynth 2.5.8 MT 64bit 用のAVSファイル編集に AvsPmod を使えるようにする

この二つをクリアしたいのだけれど、正直、できるのかね?
主なエンコードはx264 64bit + Avisynth 2.5.8 MT 64bit(以降Avisynth25MT_x64)で行うけれど、
特殊なエンコードを行うときは対応プラグインの多いx264 64bit + Avisynth 2.6 MT 32bit(以降Avisynth26MT)を使いたい。
そして、AvsPmodでプレビュー見ながら作業したい。とりあえず、実現できそうかどうか考えてみた。

解決案

  1. Avisynth 2.5.8 32bit(以降Avisynth25)をインストール
  2. Avisynth25MT_x64をインストール
  3. Avisynth25をAvisynth 2.5.8 MT 32bit(以降Avisynth25MT)に変更
  4. Avisynth25MT_x64と同じプラグインを用意したAvisynth25MTを利用してAvsPmod用環境を作る
  5. Avisynth26MTを別途作成する

こんな感じで動かないかな?
Avisynth25MT_x64とAvisynth25MTを同じプラグインを用意して、
AvsPmodはAvisynth25MTを、 エンコードはAvisynth25MT_x64を利用する。
(もちろん64bit環境は64bit版で用意する。つまり、32bitと64bitの両方があるプラグインしか利用できない。)
とりあえず、これをもうちょっと詳細にしてみる。

ツイートツイート

コメント:0

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://mwlab.net/2013/11/windows7_64bit_avisynth_1.html/trackback
トラックバックの送信元リスト
Windows7 64bit に Avisynth エンコード環境を構築する(1) - MoonWing より

ホーム > ツール > Windows7 64bit に Avisynth エンコード環境を構築する(1)

検索
フィード
翻訳
Japanese flagEnglish flag

ページの上部に戻る