ホーム > 環境構築 > サクラエディタの更新ツールでv2系をチェックするように設定

サクラエディタの更新ツールでv2系をチェックするように設定

「サクラエディタ」も内部文字コードをUnicodeにしたv2系が正式にリリースされました。
それに伴い、インストール支援ツール「SakuraDown」でもv2系をチェックできるように設定を変更してみたのでメモ。

ダウンロード先などを記述している「DownInfo.ini」のセクション[EDITOR]と[HELP]のところを下記のように編集する。

[EDITOR]
;ReleaseURI=http://sourceforge.net/api/file/index/project-id/12488/rss?path=%2Fsakura
ReleaseURI=http://sourceforge.net/api/file/index/project-id/12488/rss?path=%2Fsakura2
;FileRegExp=\d\.\d\.\d\.\d/sakura_[^\/\?<>=]+\.zip
FileRegExp=\d\.\d\.\d\.\d/sakura2[^\/\?<>=]+\.zip
ReleaseFindingPolicy=FROM_LAST
;DownloadURI=http://@MIRROR.dl.sourceforge.net/project/sakura-editor/sakura/@FILE
DownloadURI=http://@MIRROR.dl.sourceforge.net/project/sakura-editor/sakura2/@FILE
ReleaseType=SITE_SOURCEFORGE
;WildName=sakura_????-??-??*.zip
WildName=sakura2*.zip

;ヘルプファイル
[HELP]
;ReleaseURI=http://sourceforge.net/api/file/index/project-id/12488/rss?path=%2Fhelp
ReleaseURI=http://sourceforge.net/api/file/index/project-id/12488/rss?path=%2Fhelp2
;FileRegExp=\d\.\d\.\d\.\d/help_[^\/\?<>=]+\.zip
FileRegExp=\d\.\d\.\d\.\d/help2[^\/\?<>=]+\.zip
ReleaseFindingPolicy=FROM_LAST
;DownloadURI=http://@MIRROR.dl.sourceforge.net/project/sakura-editor/help/@FILE
DownloadURI=http://@MIRROR.dl.sourceforge.net/project/sakura-editor/help2/@FILE
ReleaseType=SITE_SOURCEFORGE
;WildName=help_????????*.zip
WildName=help2*.zip

正規表現ライブラリもUnicode版を利用するように「DownInfo.ini」のセクション[BREGEXP]のところを下記のように編集する。

[BREGEXP]
ReleaseURI=http://homepage3.nifty.com/k-takata/mysoft/bregonig.html
;FileRegExp=bron[0-9]+\.zip
;FileRegExp=bron2[0-9]+\.zip
FileRegExp=bron3[0-9]+\.zip
;DownloadURI=http://homepage3.nifty.com/k-takata/mysoft/@FILE
DownloadURI=http://cloud.github.com/downloads/k-takata/bregonig/@FILE
ReleaseType=SITE_NORMAL
WildName=bron???.zip;bron???.lzh

拡張子関連づけツールおよびサクラダウンは使用可能かどうかわかりませんが、とりあえず取得できるように「DownInfo.ini」のセクション[SAEXT]と[SDOWN]のところを下記のように編集する。

;拡張子関連づけツール
[SAEXT]
;ReleaseURI=http://sourceforge.net/apps/trac/sakura-editor/wiki/ExtTools
ReleaseURI=http://sourceforge.net/api/file/index/project-id/12488/rss?path=%2Fwiki
ReleaseFindingPolicy=FROM_LAST
;FileRegExp=SakuExt-[0-9\.]+.zip
FileRegExp=SakuExt[^\/\?<>=]+\.zip
;DownloadURI=http://sourceforge.net/apps/trac/sakura-editor/attachment/wiki/ExtTools/@FILE
;ReleaseType=SITE_NORMAL
DownloadURI=http://@MIRROR.dl.sourceforge.net/project/sakura-editor/wiki/@FILE
ReleaseType=SITE_SOURCEFORGE
WildName=SakuExt*.zip

;サクラダウン
[SDOWN]
;ReleaseURI=http://sourceforge.net/apps/trac/sakura-editor/wiki/SakuraDown
ReleaseURI=http://sourceforge.net/api/file/index/project-id/12488/rss?path=%2Fwiki
ReleaseFindingPolicy=FROM_LAST
;FileRegExp=SakuraDown[0-9]+[a-z]+.exe
FileRegExp=SakuraDown[^\/\?<>=]+\.zip
;DownloadURI=http://sourceforge.net/apps/trac/sakura-editor/wiki/SakuraDown/@FILE
;ReleaseType=SITE_NORMAL
DownloadURI=http://@MIRROR.dl.sourceforge.net/project/sakura-editor/wiki/@FILE
ReleaseType=SITE_SOURCEFORGE
WildName=SakuraDown*.exe

正しくないところがあると思うけれど、一応これで動いたので、暫定対応ってことで自己責任でお願いします。

>>記事更新(2012/10/13)
helpファイルと正規表現ライブラリの取得を更新しました。

>>記事更新(2012/11/18)
拡張子関連付けツールとSakuraDownの取得がエラーとなっていたので修正しました。

>>記事更新(2012/12/07)
正規表現ライブラリの取得がエラーとなっていたので修正しました。

ツイートツイート

コメント:5

通りすがり。 2012年7月11日

helpもV2系に変更する必要がありますね
[EDITOR]と同等の変更をすることで動きました

通りすがりその2 2012年10月10日

正規表現ライブラリの所も
FileRegExp=bron3
とした方がいいんじゃないかなと

yobane@WebAdmin 2012年10月13日

通りすがり。さん、通りすがりその2さん
コメントありがとうございます。記事を更新しました。

通りすがりその3 2012年12月6日

正規表現ライブラリのダウンロード用URIは、記事の方をコピペすると失敗しました。
リンクからダウンロードできるDownInfo.iniだと問題なく動きますので更新漏れかと思います。

yobane@WebAdmin 2012年12月7日

通りすがりその3さん
コメントありがとうございます。記事を更新しました。

コメントフォーム
入力した情報を記憶する

トラックバック:0

この記事のトラックバック URL
http://mwlab.net/2011/05/sakuradown-v2-check.html/trackback
トラックバックの送信元リスト
サクラエディタの更新ツールでv2系をチェックするように設定 - MoonWing より

ホーム > 環境構築 > サクラエディタの更新ツールでv2系をチェックするように設定

検索
フィード
翻訳
Japanese flagEnglish flag

ページの上部に戻る